これぞ田舎の遊び方!地方に移住して良かったと思える瞬間を味わいました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

田舎 遊び方

めっきり寒くなってきましたね。あ、どーも阿部(@abemasa0530)です。

東京から大牟田に移住してきて約9ヶ月になります。

田舎生活はとても楽しいっす。

田舎で生活してて良かったな〜と思える瞬間があったので書いていきます。

周りを気にせずBBQができる

IMG_5809

兄貴の家の庭で

「木材の端材出たけんついでになんか作ろうか」

っていうノリでBBQができちゃいます!

都会だと周りを気にしないといけないし、BBQとかするなら

どっかキャンプ場に行って、用意してなんやらで

けっこうパワーがいりますよね。

でも、田舎ならすぐできちゃいます!

楽しいっすね〜

鶏のコーラ煮作りました

IMG_5815

ロケットストーブの端材を燃やす火で鶏のコーラ煮作りました。

手羽元をトロトロになるまで煮込んで、軟骨までトロトロでした!

めっちゃうまかった〜。

IMG_5814

ずっと火を焼べてたんですけど、

火を見てるとなんか安心しますね。気づいたら2時間くらいやってました。

自分で作ったりするのが好きな人は田舎生活が楽しめる

田舎は遊ぶ場所がないと言われますが、自分で遊び場を作ることはできます。

この辺のことはイケダハヤトさんや矢野さんが記事にされてて、とても共感できました。

田舎と一概に言っても、いろんな田舎があるので今回の場合は高知県の中山間地域という風に定義しましょう。

基本的には市民生活に必要な病院や郵便などの仕事以外にはほとんどが個人で仕事をすることが多いのが田舎の現状です。

そして、その多くは”社会課題(地域課題)”を解決していくための取り組みや地域資源の活用が主なものなものだと思います。

実際の仕事としては新しく作っていく、創造していくという作業が主なので大変なのは当たり前です。

”田舎に仕事がない”のはウソ? – 自由になったサル。

ぼくも先日、「田舎なんて遊ぶ場所ないじゃないですか」という意見をもらったんですよ。誰から、というわけではなく、これは割と一般的な反応でして、移住してからかれこれ15人には言われてますね。うちの姉も同じこと言ってた気がする。

何を言ってるんですか。田舎のほうが、遊べますって。

要するに、都会の遊びは「消費」なんですよね。誰かが「ようこそ!遊んでください!」とお膳立てしたものを、ほいほいと消費しにいくことが、彼らにとっての遊びなのでしょう。彼らにとって、遊びは常に「与えられるもの」です。

田舎の遊びは違うんです。ぼくらは、自分で遊びを作り出します。空き家を修繕したり、農業やったり、狩猟したり、どぶろく醸したり。都会の遊びが消費的なことに対して、田舎の遊びは常に「生産的」です。価値を作り出すことが、エンターテイメントなのです。

「娯楽」を「与えられるもの」だと考えている人は、仕事ができない。 – まだ東京で消耗してるの?

自分でいろいろやりたいと考えてる人には、地方はかなり向いてると思います。

表現の場としては良いので、なにかしたい人は移住を考えてみるのも一つの手ですよ。

田舎に引っ越して、DIYにもハマってるんでそっちの記事もよかったら読んでみて下さい。

インダストリアルな雰囲気のテレビ台をDIY!【男前インテリア】

The following two tabs change content below.

阿部 将英

『大牟田ひとめぐり』編集長。1990年佐賀生まれ。 近畿大学卒、IT系ベンチャー企業を経て、大牟田市地域おこし協力隊に。
阿部将英って?


プロフィール: 阿部将英って?

相談や質問はこちらから: お問い合わせ
Facebook
Twitter

Instagram
Instagram
スポンサーリンク
Sponsords Link
Sponsords Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Sponsords Link