地元唐津市が「地域活性化100」の事例で掲載されていたので調べてみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中小企業庁がまとめた地域活性化100になんと地元唐津市が載ってました!

地域活性化100

上手くいっている地域を知ることは大切だと思うので、地域活性化に興味がある方はぜひ見てください

北海道から沖縄まで幅広く全国の事例が載っています

スクリーンショット 2015-08-25 15.36.43

スクリーンショット 2015-08-25 15.36.50

故郷唐津市はどういったことに取り組んでるの?

箇条書きでまとめると

・バラバラだった7つの島が連携して物産展を行った

・そこで各島で良いライバル関係ができ切磋琢磨し合う

・交流によって様々な連携が生まれた

スクリーンショット 2015-08-25 15.41.47

スクリーンショット 2015-08-25 15.42.04

この記事も詳しく書かれています

人がつながる地域おこし 七つの島の架け橋となって

地域おこし協力隊の土谷さんが間となって島を繋げられたのですね!

その動きによって、物産展を行い地域でお金が回り、他の島と交流が生まれて

大学や行政などを巻き込んだ動きが広がっているんですね。

記事で土谷さんが話されているように

新しい挑戦に取り組むときに、周りの方に伝えるのは大変だと言われていますが、

そこで諦めることなく取り組まれることが本当に凄いです

自分が感じるのは、アイデア自体には価値はなくて

それを実行することに価値があると感じます

口より行動起こしてなんぼ

唐津市出身の自分でも島には行ったことがなかったので

今度帰ったときにでも船で島に渡ってみたいと思います

The following two tabs change content below.

阿部 将英

『大牟田ひとめぐり』編集長。1990年佐賀生まれ。 近畿大学卒、IT系ベンチャー企業を経て、大牟田市地域おこし協力隊に。
阿部将英って?


プロフィール: 阿部将英って?

相談や質問はこちらから: お問い合わせ
Facebook
Twitter

Instagram
Instagram
スポンサーリンク
Sponsords Link
Sponsords Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Sponsords Link