ブログのPV数が伸び悩んでいるので、コンセプトをもう一度考えてみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

l_081

最近、ブログについて悩んでいます。。。

悩みの種類は

1.何について書けばいいのかわからない

2.記事を書くことがゴールになってて、中身が伴っていない

3.サイトのコンセプトに合った記事が書けていない&記事の更新のために個人の好きなことを書いており、それがサイトのコンセプトとずれてしまっている

です。

じゃあ、解決するためにはどうしたらいいの?

どうしよーと思ってたときに参考になるき記事を見つけました!

ブログのアクセスアップと集客は更新するだけでは出来ない5つの理由

この記事を読んで、サイトのコンセプトをしっかり決めれば

1.何について書けばいいのかわからない → コンセプトがしっかり決まればそれに合わせて記事を書けばいいけん解決じゃね!

2.記事を書くことがゴールになってて、中身が伴っていない → コンセプトに合わせた記事をしっかり書いていけば、別に更新頻度は気にしなくても大丈夫やろ!

っということで、1と2の問題は解決できるやん!ということに自分の中でなりました。

実際にじゃあどうやってコンセプト決めてくの?

に入っていきます!

コンセプトがずれていませんか?

コンセプト決めには、「5W1H法」で考えるエレベーターピッチが良いとの事。

あなたのブログやサイトは、

Who:誰をターゲットしているか?
What:ターゲットのどのような問題を解決するのか?
When:問題解決までに必要な時間は?
Where:どこで問題を解決するのか?
Why:なぜ、あなたはその問題を解決してくれるのか?
How:あなたは、どのようにして問題を解決してくれるのか?

ほほ〜そういうことか。

今の運営しているサイト(ローカルベース)のコンセプトは何かと言うと

「地元が好きでいつかは地元へ帰りたい、地元のために何かしたいと考えている方向けの情報発信基地」

なんかあやふやですね。笑

ターゲットはなんとなく決まってるけど、その人たちに何を届けたいかとかは全くないですね。。

コンセプトを決める!

who:誰をターゲットしているか?

今は地元にいないけど、いつかは地元に帰りたいと思ってる人

地元に住んでて、地元のために何かしたいと考えている人

what:ターゲットのどのような問題を解決するのか?

帰りたい、何かしたいという漠然とした気持ちを解決する(具体的な一歩目の行動を示す)

When:問題解決までに必要な時間は?

今すぐ〜半年程度(地域のボランティア清掃に参加するなどの今すぐできることから、創業の補助金を活用して地域のニーズに合わせた起業を行う半年ほどかかるものまで)

Where:どこで問題を解決するのか?

このサイトの記事、メールによる相談、直接会って話す、自分がセミナーを開催

Why:なぜ、あなたはその問題を解決してくれるのか?

自分も以前は都会に住んでおり、地元に帰りたいと思っていたが特に具体的な行動ができていない時期があって悩んでいたから

都会に住んでいて、パワーアップして地元に帰る人が増えて、仲間が増えると楽しいから

How:あなたは、どのようにして問題を解決してくれるのか?

記事を読んだり、自分にあったりすることで、行動へ踏み出す一歩やキッカケを作ることで問題を解決する

まとめたらこんな感じになりました!

コアとなる部分は変わってないけど、ブラッシュアップされて、やる事が明確になりました。

目指すべき方向やブログのゴールは?

いなかパイプ

地元カンパニー

自分が目指していきたい方向性は上記の2つです。

どちらの経営者の方にもお会いさせて頂いたことがあるのですが、本当に素晴らしい方でした。

自分はかなり影響を受けております。

このブログのゴールは地元カンパニーさんの事業コンセプトのマネにはなりますが

「地元の担い手を増やす」

でいきたいと思います。

この言葉を見たときにスッと自分の中に落ちてきました。

自分個人の目標は、地域に外貨を落とすために地域のモノを売っていくことですが、

このサイトでは地元の担い手を増やしていきたいと思います。

そのためのサイトのコンテンツとしては、

・地元に帰りたい人向けのコンテンツ

・地元にいるけど、具体的にどんなことをしたらいいかわからない人向けのコンテンツ

・地域おこし協力隊になりたい人向けのコンテンツ

がメインになってきます。

帰りたい人は仕事だったり、地域のリアルな生活に関することだろうし

地元に住んでる人には、具体的に成功して事例となっている地域の紹介、いかに移住者を増やすか

等になってくると思います。

ここまでコンセプト決めたけど、個人ブログなので好きなことも書きます!

3つ目の悩みの解決

3.サイトのコンセプトに合った記事が書けていない&記事の更新のために個人の好きなことを書いており、それがサイトのコンセプトとずれてしまっている

地元の担い手を増やすためには、このサイトを見てもらうことが大切です。そのためには更新頻度はやはり高い方がいいので、書く内容がないときは、自分の好きなことを書いて更新頻度を上げていこうと思っています。

あなたが複数のブログを運営すべきではない、たったひとつの理由

この記事が参考になるかと。

自分はミニバスを教えていて、関わることも多いのでそのコンテンツと、好きなジャパレゲがネットの情報量として少ないので、初心者向けの記事を増やしていきます。それと、住んでいる大牟田とかのお店の地域情報ですね。

まとめ

今後のブログ運営としては

1.地元の担い手を増やすために

地元に帰る人を増やす、地元にいる人が行動できるようにしていく

2.あくまで個人ブログなので自分の好きなことも書いていく

上記で述べたコンセプトやゴールに沿って、行動していきます!!

追記

気になる記事を見つけました

人生がつまらないからブログの人気がでない!人気になりたいブロガーは常に変化していこう!

自分自身がつまらなかったら、そりゃブログも読まれないですよね!

もし、自分が有名人だったら、今日のランチはこれ食べました!ていう記事だけでかなり読まれますからね

地元の担い手を増やすと言いつつ、厳密には地元に帰ってないし(地元九州には帰ってきたが、故郷唐津には帰ってない)、雇用増やすと言いつつ、自分ではまだ雇用してないなどなどの突っ込みどころがありすぎるので、前のめりで行動していきます!!!

The following two tabs change content below.

阿部 将英

『大牟田ひとめぐり』編集長。1990年佐賀生まれ。 近畿大学卒、IT系ベンチャー企業を経て、大牟田市地域おこし協力隊に。
阿部将英って?


プロフィール: 阿部将英って?

相談や質問はこちらから: お問い合わせ
Facebook
Twitter

Instagram
Instagram
スポンサーリンク
Sponsords Link
Sponsords Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Sponsords Link