地元を救うのは愛だろ! -地方で起業する若者たち-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

少し前の記事ですが、NHKで地元で起業する若い人達の特集がありました。

“ジモト愛起業”で豊かな地方を

地方再生の新たな担い手として、注目を集め始めている人たちがいます。
地元をこよなく愛し、地元の暮らしを改善したいと事業を興す若者たちです。

地元が好きで、地元の為に何かしたいと思ってる友達も周りには多いです

このローカルベースというサイトも、地元が好きで地元のためになにかしたいと思っている人向けに記事を書いています

かつてグローバル企業に勤めていた若者が地方で起業するケースも。

公共政策の専門家
「若者のローカル志向、地元志向というのは、日本を救う動きだ。」

地元志向は、日本を救う動きなんです!

最先端を行ってます僕たち。

「こっちで暮らす生き方というのは絶対合う人もいると思うし、そういう人が1人でも増えたらいいと思っています。」

そうなんです。

人には合う合わないがあるんで、都会が合わない人もいますし、逆に田舎が合わない人もいます。

それぞれが輝ける場所を探して、それぞれの場所で活躍してほしいんです。

今、日本では、人口減少が進む中で、いかに地域を豊かにしていくかということが大きな課題になっています。
地方で起業をする若者たちは、その難問に真正面から向き合おうとしているわけで、むしろ、きわめてチャレンジ精神が旺盛な人たちだと感じました。

真正面からぶつかって、チャレンジしていっている。

記事の中で実際の起業した事業が掲載されていますので、ぜひそちらも読んでみてください。

地元を救うのは、愛なんだ。

V6もそう言ってます

愛で地元を救いましょう!

The following two tabs change content below.

阿部 将英

『大牟田ひとめぐり』編集長。1990年佐賀生まれ。 近畿大学卒、IT系ベンチャー企業を経て、大牟田市地域おこし協力隊に。
阿部将英って?


プロフィール: 阿部将英って?

相談や質問はこちらから: お問い合わせ
Facebook
Twitter

Instagram
Instagram
スポンサーリンク
Sponsords Link
Sponsords Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Sponsords Link