移住して新しい環境に馴染むために大切にしたい2つのこと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新しい環境 馴染むために

今まで高校卒業後、専門学校(福岡市内で2年)→大学(大阪で2年)→就職(東京で2年)→地域おこし協力隊(大牟田で4ヶ月目)

と新しい環境に飛び込んでいきました。

とても周囲の方々に恵めれていたので、どの地域でも楽しく過ごすことができました。

そこで、新しい環境に馴染むために人見知りの自分が大切にしている2つのことを紹介していきます。

スポンサーリンク
Sponsords Link

共通の趣味の人を見つける

やっぱりベタですけど、これ強力ですね。

自分の場合は、バスケ、野球、レゲエの3つでした。

バスケは社会人とかサークルでやってるとこはたくさんあるんでそこに飛び込んでいってました。

野球好きな人はかなりいるんで、会話の中でマニアックなプロ野球の選手名とか行ったらかなりの好感触をGETできます(当社比)

レゲエ好きな人はかなり陽気な人が多いので、好きなアーティストが一緒だと一気に親密度がUPしました。

好きなモノマネを身につける

さっきの趣味で仲良くなった人にこれしたら、マブダチ確定。

自分の場合は野球が好きなんで、細かすぎる的な野球のモノマネは鉄板でした。

ここで気をつけたいのが、全員を笑わせようとしないこと。

全員を笑わせようとしたら、みんながわかるモノマネしないといけないので

それはやっぱりハードルが高くなっちゃいます。

なんで、自分が好きなジャンルの有名人のモノマネが一番オススメです。特にマニアックなものだといいですよね。特にわからないジャンルでも、そんなのあるんやー!って笑いになりますからね。

みんながわかる人をやろうとする場合にそのジャンルや人に自分が興味が持てないときは辛いです。。。(一回山崎まさよしに挑戦しましたが、自分自身で興味が持てなかったので挫折しました)

自分が興味あることだと、モノマネの解像度が上がるんで自然とクオリティが上がってきます。

とはいえ

ここまで言っておきながらですが、別に無理して新しい場所に馴染もうとしなくてもいいと思うこともあります笑

新しい人との出会いは楽しいですが、ある程度コミュニティが出来上がってるとこに飛び込むのはパワーがいりますから。

でも、ただ職場(もしくは学校)と家の往復になってしまうのはよくないので、それ以外のサードプレイスはとても大切です。

サードプレイスに行くと視点が変わるし、いろんな人がいるんで、リフレッシュになります。

せっかく新しい地域に来たなら知り合いが増えると街にも愛着が出てくるので、オススメではありますが、まずは自分のペースで動いていくと良いと思いますよ。

Have a nice day!

The following two tabs change content below.
阿部 将英

阿部 将英

『大牟田ひとめぐり』編集長。1990年佐賀県唐津市生まれ。 近畿大学卒、IT系ベンチャー企業を経て、大牟田市地域おこし協力隊に。
阿部将英って?


プロフィール: 阿部将英って?

相談や質問はこちらから: お問い合わせ
Facebook

Twitter

Instagram
Instagram
スポンサーリンク
Sponsords Link
Sponsords Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする