ブログを「社内報」として使う

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、阿部(@abemasa0530)です。

先日気になる記事を読みました。

ラキブラブログは社内報でもあります。

社外へのメッセージとして発信すると同時に、社内にも同じように重要なことは発信していく。このように、双方向へ向けたメッセージは、ブログとしてこのうえなく価値を生む活用法なのではないかと思います。

そういった使い方もあるんだなぁと。

スポンサーリンク
Sponsords Link

ライターのお二人に

自分の場合に置き換えると、大牟田ひとめぐりを一緒に運営しているライターのお二人に対してのメッセージになります。

オフィスもなく、顔を合わせるのは取材に同行した時くらい。

そう考えると、外へメッセージとして発信すると同時に、お二人に伝えたいことも発信していく。これは今後も一緒にやっていく上で重要になります。

自分は押し付けが嫌いなので、ブログだと気になる時に見えてもらうくらいで済むのでちょうどいいです。

今後はそういった要素も加えて書く頻度を上げていけたらと思います。

最後に

この考えって、原さんが監督時代にマスコミを使って選手にハッパかけてたやり方と似てますよね。

The following two tabs change content below.
阿部 将英

阿部 将英

『大牟田ひとめぐり』編集長。1990年佐賀県唐津市生まれ。 近畿大学卒、IT系ベンチャー企業を経て、大牟田市地域おこし協力隊に。
阿部将英って?


プロフィール: 阿部将英って?

相談や質問はこちらから: お問い合わせ
Facebook

Twitter

Instagram
Instagram
スポンサーリンク
Sponsords Link
Sponsords Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする