【レンタルサーバー比較】法人向けのサーバーの選び方とおすすめサーバーまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「レンタルサーバーを選ぶ時って、何を基準に選んだらいいんだろう」

これから法人でWebサイトの運用を考えている方で、数あるレンタルサーバーの中からどのレンタルサーバーを選んだらいいか迷っている方も多いはず。

レンタルサーバーは種類が多いですが、選ぶ際のポイントは3つなので、そのポイントをおさえて自社に合うレンタルサーバーを選びましょう。

今回の記事では、レンタルサーバーの選び方とおすすのサーバーをまとめてご紹介します。

スポンサーリンク
Sponsords Link

レンタルサーバーを選ぶ基準

レンタルサーバーを選ぶ際の基準は以下の3つになります。

1.価格
2.同時接続数(データ転送量)
3.SSL化

それぞれについてみていきましょう。

1.価格

まず1つ目の選ぶ基準は、価格になります。

レンタルサーバーの価格は、誰でも気軽に利用できるように低料金に設定しているものから大規模なWebサイトを運営するための高価格なものまで幅広くなっています。

月額にすると、数百円から数万円などサーバーの機能やスペックで大きく変わってきます。
自社の予算や作っていくWebサイトのボリュームなどに応じて選んでいきましょう。

2.同時接続数(データ転送量)

2つ目の選ぶ基準としては、同時接続数(データ転送量)になります。

Webサイトを運営していると、テレビに取り上げられた際など爆発的にサイトのアクセス数が伸びたりすることがあります。

その際に、レンタルサーバーのスペックに応じて、同時にユーザーが閲覧できる数が限られてしまいます。

データ転送量が大きければ、同時接続数が多くなっても対応が可能になります。
同時接続数も多くなれば多くなるほど、サーバーのスペックとしては高くなるので料金も上がっていきます。

こちらも作っていくWebサイトのボリュームに応じて考える必要があります。

3.SSL化

3つ目は、SSL化に対応しているかが基準となります。
SSL化とは、Webサイトのセキュリティを高めるのに必要な要素になります。

そのため、レンタルサーバーがSSL化に対応しているかどうかは重要になってきます。

レンタルサーバー紹介

続いて、レンタルサーバーでおすすめなものをご紹介していきます。

・コアサーバー
・ロリポップ

コアサーバー

https://www.coreserver.jp/

コアサーバーは、低価格で高機能を兼ね備えた法人・ビジネス向けのレンタルサーバーです。
世界で多くのWebサイトが使用しているWordPressでの運用を重要視しており、WordPressでの動作が安定しています。

また、サイトが見ることができなくなったなどの緊急時に対応するためにライブチャットでのリアルタイムサポートを行っています。

緊急時のトラブルにも素早く対応してくれるため、安心のサービスです。

さらに、高速回線を維持するために高性能サーバーを少人数制で運用しております。高速で安全性の高いサイト運用ができるように、高セキュリティSSLにも対応しています。

・こんな人にオススメ
これから法人としてしっかりWebサイトを運用していきたい方
サポートが必要な方

ロリポップ

ロリポップ!

ロリポップは、簡単インストール機能があり、WordPressもすぐに設置が可能で、どなたでもすぐにWebサイトを利用できるレンタルサーバーです。

誰でも簡単に利用できるレンタルサーバーでありながら、突然のアクセス集中にも対応できる同時アクセス数拡張機能が搭載されているなど、必要な機能を兼ね備えたサーバーです。

・こんな人にオススメ
気軽にWebサイトを立ち上げてみたい方

ロリポップ!

ブログの設定をすべておまかせできる「おまかせスタート」

おすすめのサーバーについてご紹介しました。

しかし、企業でブログを運営しようと考えているけど、自社のリソースの問題で立ち上げに時間を割くことが難しい担当者の方も多いのではないでしょうか。

そういった方向けに、ブログを始めるまでの設定をすべて任せることができる「おまかせスタート」というサービスがあります。

https://www.value-domain.com/option/omakase-start/

おまかせスタートでは、ブログを始めるまでのメール設定、SSL設定、CMSインストールなどの設定をすべておこなってくれるサービスです。

わからないことや不安なことはライブチャットで相談できますし、お問い合わせフォームから質問を24時間受け付けています。

・こんな人にオススメ
ブログを立ち上げがわからない、時間がない方

自社に合ったレンタルサーバーを使ってWebサイトを運営しよう

今回の記事では、レンタルサーバーの選び方とおすすのサーバーをまとめてご紹介しました。

レンタルサーバーを選ぶ基準をおさえて、自社に合ったレンタルサーバーを選んでWebサイトを運用していきましょう。

The following two tabs change content below.
阿部 将英

阿部 将英

フリーライター・メディアディレクター。 『大牟田ひとめぐり』編集長。1990年生まれ、27歳のときに独立しました。
阿部将英って?


プロフィール: 阿部将英って?

相談や質問はこちらから: お問い合わせ
Twitter

Instagram
Instagram
スポンサーリンク
Sponsords Link
Sponsords Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする