カップルで京都を観光するなら「人力車+着物レンタル」が最強

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「彼女と京都に旅行いくけど、何しよう」

僕は旅行は楽しみだけど、計画を立てるのが苦手なので、悩むことが多いです。

でも、着物をレンタルして人力車に乗ったら、これまでにないくらい京都観光が楽しかったです!!

そこで今回は、「人力車+着物レンタル」が京都観光で最強だと思ったので、ご紹介していきます。

スポンサーリンク
Sponsords Link

着物レンタル夢京都

八阪神社からすぐの「着物レンタル夢京都」さんで着物をレンタルしました。

彼女が事前に予約してくれてました。

レンタル着物 夢京都

女性はヘアセットなどもあります!

男性は着替えるだけなので、すぐに終わりました。

お店が八阪神社から近く、八阪神社で写真を撮ってくれるサービスが1枚1,000円だったので、彼女を説得して撮影!

着物と神社の雰囲気があって、いい写真っぽくなりました。笑

他にも着物レンタルをされているところがあるので、いろいろ見てみるのも良さそうです。

オリジナル袴多数ご用意!【京都着物レンタル 夢館 -ゆめやかた-】

創業60年の呉服屋が運営する着物レンタルサイト【着物レンタル365】

京都を隅々まで解説&写真撮影してくれる

今回は八阪神社から人力車に乗りました。

八阪神社付近に人力車のお兄さん達がいて、話を聞いていると楽しそうだったので乗ってみました!

せっかくの京都だし、

せっかくの着物だし、

せっかくだから人力車乗ってみようよ!

と、せっかくを積み重ねて人力車に乗りました。

人力車からの風景の動画

知恩院→安井金比羅宮→鴨川→辰巳大明神

ざっくりこのようなルートで1時間50分ほど乗って、料金は30,000円。

▼人力車に乗るとこんな感じ

人力車からの眺めはこんな感じ

人力車のお兄さんが工夫を凝らして、いろんな写真を撮ってくれます。

▼知恩院

▼ねねの道

▼安井金比羅宮

▼柳の下で

▼辰巳大明神

写真撮影してくれますし、解説がとてもわかりやすい!

どうしても、自分たちだけで観光すると、「すごい寺やな〜」という感想だけで終わってしまいます(自分に知識がないため)

ですが、詳しい方に解説してもらうとわかりやすくて楽しいです!

観光スポット&グルメ情報教えてくれる

乗っている間だけじゃなくて、その後の京都観光のルートやグルメ情報も教えてくれます!

どこに行くとか何も決めずに京都へ行ったので、ありがたい情報でした。

▼マップにいろいろ書いてくれる

▼人力車の後のおすすめコース

教えてもらった鯖寿司の名店「いづう」ととろとろの向こう側が味わえる「洛匠(らくしょう)」どちらも美味しかったです。

京都祇園「いづう 本店」で名物鯖姿寿司をいただきます

京都・洛匠(らくしょう)の「わらび餅」はとろとろの向こう側が味わえる

その後は清水寺、永観堂に行ってきました。

▼清水寺はまさかの修復中

▼永観堂ライトアップ

▼隠れた名所でポートレート

歩かないから疲れない

当たり前ですが、人力車に乗っているので歩き疲れません!

雨や防寒対策もバッチリやってくれるので、暖かく濡れることなく回れます。

京都は観光スポットが多いので、移動が多く歩き疲れることが多くなりがち。

人力車であれば、足が棒みたいにパンパンになることもありません。

人力車から他の観光客の方を見ると、ちょっぴり優越感も味わえます。

人力車のお兄さんが、「殿」と「姫」と呼んでくれるので、これまた優越感!

「殿」と呼ばれるのはビートたけしさんくらいですからね。

まとめ

着物レンタル+人力車

の組み合わせはめちゃくちゃ楽しかったので、マジでおすすめです!

せっかくの京都旅行なので、思う存分京都を満喫するためにはぴったりです!

The following two tabs change content below.
阿部 将英

阿部 将英

フリーライター・メディアディレクター。 『大牟田ひとめぐり』編集長。1990年生まれ、27歳のときに独立しました。
阿部将英って?


プロフィール: 阿部将英って?

相談や質問はこちらから: お問い合わせ
Twitter

Instagram
Instagram
スポンサーリンク
Sponsords Link
Sponsords Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする