無添加・オーガニックのプロテインバー「クリフバービルダーズ」の口コミ・レビュー・評判

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、減量中のあべです!

減量中は摂取カロリーを抑えるため、脂質や炭水化物が多く含まれている甘いお菓子は制限しています。

プロテインバーを食べようと思っても、いざカロリーやPFCバランス、添加物が気になって食べれないことありますよね。。。泣

そんな時におすすめなのが、無添加・オーガニックのプロテインバー「クリフバー ビルダーズ プロテインバー」です!

クリフバーはアメリカでは有名なメーカーで、添加物を一切使っておらず、オーガニックな商品を販売しています。

身体に安全だけでなく、お菓子としても非常に美味しいので、減量中でも食べられるプロテインバーです。

この記事では、実際にプロテインバーをiherbで購入したレビューを紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

実際に「クリフバー ビルダーズ プロテインバー」を食べてみたレビュー

「クリフバー ビルダーズ プロテインバー」の概要をまとめると、以下のように。

  • 商品名:Clif Bar, ビルダーズ・プロテインバー
  • 味の種類:チョコレート、チョコレートミント、チョコレートピーナッツバター、クッキー&クリーム、クランチピーナッツバター
  • 価格:12本セット2,903円(1本あたり241円)※種類によって異なる
  • 1杯あたりのカロリー、栄養素:プロテイン20g、炭水化物30g、脂質8g、総カロリー270

それでは詳しく紹介していきます!

1本のタンパク質・栄養素は?

「クリフバー ビルダーズ プロテインバー」は、パッケージがおしゃれ。

▼オレンジと青のカラーリング

割とサイズはしっかりしてて、約68g。

▼比較するためにiPhone SEと並べた

1本あたりの栄養素を見てみると、タンパク質が20g

お菓子に約プロテイン1杯分ものタンパク質が含まれています。

  • タンパク質:20g
  • 脂質:8g
  • 炭水化物:30g
  • 総カロリー:270カロリー

「クリフバー ビルダーズ プロテインバー」は、タンパク質が20gも含まれており、脂質も8gまでカットされています。

さらに、オーガニックで統一されているので、添加物は一切使用しておりません

せっかく身体を鍛えたり、ダイエットしたりしているなら、身体に良いものを取り入れたいですよね。

食べやすさ・味は?チョコレート味を購入

割と大きいので、食べやすいように半分に折って食べました。

▼中はこんな感じ

プロテインバーなので、固いのかと思いきや、思ったより柔らかい

食べてみると、海外製の甘ったるい感じの味かと思いきや、甘さ控えめ。

ソイプロテインの風味が最後にします。

しっとりしており、美味しくいただけました。

この美味しさでタンパク質が20gも入ってるとは、驚き…!!!

1本当たりの値段は?1箱12本で販売

「クリフバー ビルダーズ プロテインバー」は、基本的に12本セットの1箱単位で販売されています。

自分が購入した際は、iherbで12本セットで定価2,903円でした。

紹介割引(5%)が適用され、2,700円くらいになったので、1本あたりに計算すると約220円くらい

国内メーカーが販売している一般的なプロテインバーが150円前後なので、少しお高めですが、オーガニックで作られ、タンパク質が20gも入っているので、このお値段は納得です。

送料・届く日数は?iherbで注文

iherbから注文して、思ったより早く届きました。

4月26日に注文して、5月1日に届いたので、注文から5日で届きました。

iherbは、送料は40ドル以上(4,300円くらい)注文すると送料無料になります。

今回は12本セットを2箱注文したので、送料無料でした!

なかやまきんに君もおすすめするプロテインバー

【プロテインバー】世界のプロテイン事情はスゴすぎる。どんな商品を選ぶべきか筋肉レビューだ。あなたは最後の衝撃のノーカット3分間に耐えられるか!?

「クリフバー ビルダーズ プロテインバー」は、筋肉研究家のなかやまきんに君がおすすめしているプロテインバーでもあります。

筋トレしてない人は知らないかも知れませんが、なかやまきんに君はYoutubeで50万人以上のチャンネル登録者がいる人気ユーチューバーなんです!

食べ物はオーガニックなどの身体に良いものをおすすめしているので、とても参考になります。

まとめ:減量中でも食べられるオーガニックプロテインバー

「クリフバー ビルダーズ プロテインバー」は、次のような人におすすめです。

  • 減量中だけど、甘いものが食べたい
  • 添加物や人工甘味料は避けたい
  • 満足感のあるプロテインバーが食べたい
  • 忙しくて食事の時間が取れない時がある

減量中は、摂取カロリーを制限するために甘いものを我慢しているかと思います。

しかし、ダイエットはいかに長く続けるかが重要なので、我慢のしすぎもよくありません

そういった時は、甘いものをひたすら我慢するのではなく、なるべく身体に良いもので「甘いもの食べたい欲」を満たしてあげるのがおすすめです。

ぜひ、試してみてください!

Twitter

Instagram
Instagram

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする