【簡単】プロテインスムージー手作りレシピを紹介!ボディメイクに効果的

シェアする

「朝ごはん作る時間がない」

「寝起きすぐはご飯たべれない」

ボディメイク・筋トレしている方であれば、朝ごはんを抜いてしまうと、1日に必要なカロリーやPFCバランスを残りのお昼と夜で摂取するのは大変ですよね。。。

そんな時は時短で簡単に作れて栄養バランスの良いプロテインスムージーがおすすめです!

プロテインスムージーは、飲み物なので食欲がなくても大丈夫。

自分も寝起きすぐは食べれないので、ここ最近はプロテインスムージーを作って飲んでいます。

今回の記事では、実際に自分が作って飲んでいるプロテインスムージーの簡単レシピを紹介していきます!

プロテインスムージー・シェイクのおすすめ簡単レシピ

プロテインスムージーのベーシックな材料は、以下の4つ!

  • バナナ1本
  • ヨーグルト1個(パルテノ)
  • 水100ml
  • プロテイン2杯(20g、ボディウイングバナナ味)

これをベースに好きな果物入れて味付けしていくのが個人的にはおすすめです。

自分はこの材料をベースに

  • イチゴスムージー(イチゴ10粒)
  • グリーンスムージー(ほうれん草1束+りんご半分)
  • ブルーベリースムージー(ブルーベリー10粒)
  • アボカドスムージー(アボカド半分)

とアレンジして飲んでます。

それぞれのスムージーのPFCバランスを紹介していきますね。

イチゴのプロテインスムージー

イチゴのプロテインスムージーの材料は、以下です。

  • バナナ1本
  • ヨーグルト1個(パルテノ)
  • 冷凍イチゴ10粒
  • ボディウイングホエイプロテインバナナ味(2杯)

▼材料一覧

プロテインスムージー

この材料をジューサーに入れて混ぜるだけ!

非常に簡単。

プロテインスムージー

冷たいのが好きな方は、氷を入れると良いですよ!

プロテインスムージー

カロリー:245キロカロリー

タンパク質:26g

炭水化物:25g

脂質:5g

イチゴメインの味わいにバナナのコクがあって、ジュース感覚でごくごく飲めるスムージー!

イチゴのつぶつぶ感がたまりません。

水100mlで若干ドロドロ感あるので、サラサラ飲みたい人は、200mlくらい入れるのがいいですよ!

ほうれん草のプロテイングリーンスムージー

グリーンスムージーの材料は、以下のように。

  • ほうれん草1束
  • ヨーグルト1個
  • バナナ1本
  • りんご半分
  • プロテイン20g

▼グリーンスムージーの材料

グリーンプロテインスムージー

りんごはある程度細かく切ったほうが、ジューサーがスムーズに回ってくれます。

大きく入れると詰まって止まるので、面倒。

先にほうれん草入れて回しても、ミキサーの部分に絡まって止まるのでそこも注意。

あと、ほうれん草は軽く下茹でして入れてね!

▼ほうれん草のグリーンにりんごの皮の赤

グリーンプロテインスムージー

カロリー:350カロリー

タンパク質:25g

炭水化物:50g

脂質:4.8g

ほうれん草の色味が強いけど、りんごとバナナの甘味メインで飲みやすいスムージー。

ボリュームが多いスムージーなので、飲みごたえ十分です。

ブルーベリーのプロテインスムージー

ブルーベリーのプロテインスムージーは、以下の材料。

  • バナナ1本
  • ブルーベリー10粒
  • ヨーグルト1個
  • プロテイン20g

▼ブルーベリースムージーの材料

プロテインラズベリースムージー

ブルーベリー色の強い色合いに。

プロテインラズベリースムージー

カロリー:245キロカロリー

タンパク質:26g

炭水化物:25g

脂質:5g

味わいは、ブルーベリーの酸っぱさが出てくる感じの味わい。

個人的には、イチゴのほうが好き。

でも、コスパ考えるとこっちのほうが手軽。やっぱイチゴは高いよね。

アボカドのプロテインスムージー

アボカドスムージーの材料は、以下のように。

  • バナナ1本
  • ヨーグルト1個
  • アボカド半分
  • プロテイン20g

▼アボカドスムージーの材料

アボカド プロテインスムージー

▼色合いはアボカドの爽やかなグリーン

アボカド プロテインスムージー

カロリー:245キロカロリー

タンパク質:27g

炭水化物:29g

脂質:18g

アボカドのなめらかさの強いスムージーに!

水は少し多めのほうが飲みやすそう。

アボカドなので、少し脂質が高め。

ここまで紹介したレシピを参考にぜひ作ってみてください!

スムージーがダイエット・筋トレにおすすめな2つの理由

スムージーがダイエット・筋トレにおすすめな理由は、以下の2つです。

  • カロリーコントロールしやすい
  • 簡単で継続しやすい

それぞれみていきましょう!

カロリーコントロールがしやすい

おすすめする1つ目の理由は、カロリーコントールしやすいことです!

入れる材料が少ないので、簡単に計算できます。

自分が今回紹介したレシピの中でも、ダイエット中に飲みたいスムージーと、筋トレしていて増量したい人向けのレシピをそれぞれ紹介してました。

ダイエット中におすすめ

イチゴスムージー

カロリー:245キロカロリー

タンパク質:26g

炭水化物:25g

脂質:5g

筋トレしていて増量したい人におすすめ

グリーンスムージー

カロリー:350カロリー

タンパク質:25g

炭水化物:50g

脂質:4.8g

グリーンスムージーには、りんごを入れているので、イチゴスムージーの倍の炭水化物が入っているので、より高カロリーに!

目的に合わせた材料を使って、スムージーを作ってカロリーコントールしてください。

簡単で継続しやすい

スムージーがおすすめな2つ目の理由は、簡単で継続しやすいことです!

ダイエットや筋トレは、何よりも続けることが非常に重要。

もう一回言いますよ、継続が一番重要。

良いダイエットは、継続できるダイエットのことです。

プロテインスムージーは、ジューサーに材料を入れて回すだけなので、非常に簡単!

材料もまとめて1週間分くらいは買えるものなので、朝10分早起きして作って飲むだけ。

毎朝スムージー作って飲んでるんだ♪

なんて、意識高い発言もできちゃいますよ!

プロテインスムージー・シェイクまとめ

今回は、プロテインスムージーの簡単レシピとダイエット・筋トレにおすすめな理由について紹介しました!

手軽に作れて、栄養価も高いと良いことづくしのプロテインスムージー!

プロテインスムージーを知ってしまったあなたはきっと理想の身体を手に入れることができるでしょう。

一緒にボディメイク頑張りましょう!!

Twitter

Instagram
Instagram

シェアする

フォローする